対訳ページを無料でPDFに保存する方法

オペラ原語日本語対訳ページをPDFファイルに保存する方法を紹介します。

右の画像は売れ筋のPDF作成ソフトのようですが、ソフトなんか買わなくても Win10/11 であれば、ウェブページを容易にPDFファイルとして保存できるようです。

テキストでくどくどやり方を書くよりも、ユーチューバーが作った説明動画がわかりやすいので貼り付けました。



この方法で《ゲロンティアスの夢》をPDFファイルに保存したサンプルです。


ウチの推奨ブラウザは Chrome です。ほとんどの方が Chrome でPDF保存すると思います。

ただし FireFox を使ったほうが便利な場合があります。

FireFox なら「背景画像を印刷する」のチェックボックスを外せば、上のサンプルように白背景、黒文字で保存することができます。Chrome にも「背景のグラフィック」というチェックボックスがあるのですが、チェックの有無に関わらず黒背景に変化はありません。

以前、白背景でページを印刷できないか、利用者様から相談を受けたことがあります。黒背景で印刷すると黒インクを大量に消費してしまい不便だということでした。そのときはこの方法を思いつかず、適切なご案内をすることができませんでした。FireFox で保存したPDFを印刷すればうまく行くはずです。(あるいは FireFox で印刷すれば白背景が可能なのかも……私はプリンター持ってないので確認できません)

また、ウィキページの基本設定、黒背景、白文字が見にくいという意見も伺ったことがあります。そのたびにスマホ用ページ(ただし対訳表示はできない)をご案内していたのですが、この方法を使えば個別に白背景の対訳をPDF保存することができます。

ただしPDF保存したときに左の原語と右の日本語訳がズレるという問題が生じる可能性があります。この点はご容赦ください。

そしてこの機会に、2010年頃にテスト公開していたPDF版対訳は廃止します。テスト公開していたタイトルは以下の4タイトルです。


残しておいても問題ないと思われるでしょうが、ウィキというのは常に更新され改善されていくべきものなので、PDFという形で固定してしまうことに忸怩たる思いがあったのです。今回このような簡単なPDF保存方法が見つかったので廃止します。PDFが必要な方は、各自、最新のウィキページを個別にPDFに保存してください。

ランキングを見る(にほんブログ村 オペラ 人気ランキング)
ランキングを見る(クラシック情報サイトボーダレスミュージック)

にほんブログ村 外国語ブログ ドイツ語へ
ココで投票できない場合こちらで投票してください。⇒⇒⇒投票所


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック