フォーレ「イスファハンのバラ」ロス・アンヘレス YouTube動画公開

オペラガブリエル・フォーレの歌曲「イスファハンのバラ」をフランス語日本語対訳字幕付きYouTube動画にしました。翻訳は梅丘歌曲会館の藤井宏行さまです。

ガブリエル・フォーレ

先週の「月の光」に続いて2週連続フォーレです。ビクトリア・デ・ロス・アンヘレスが歌います。この音源は2017年末の時点で公開から50年以上が経過し、2017年まで著作隣接権保護期間を50年と定めていた日本では、パブリックドメインとなっています。



訳者の藤井さまによると、この歌で「純白のレイラ」と讃えられている女は、エリック・クラプトンの「いとしのレイラ」と同一人物なんだそうです。確かにウィキペディアには友人が語ったペルシャの物語にインスパイアされたとある。私は「どうせたくさんいるクラプトンのオンナのひとりだろう」ぐらいに思ってましたが。

もっともウィキペディアには続けて、クラプトンは当時ジョージ・ハリスンの女房に道ならぬ恋をしていたとあり、レイラの裏のモデルは後に妻となるそのパティ・ボイドというのが通説のようです。

ガブリエル・フォーレ
ランキングを見る(にほんブログ村 オペラ 人気ランキング)
ランキングを見る(クラシック情報サイトボーダレスミュージック)

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
ココで投票できない場合こちらで投票してください。⇒⇒⇒投票所


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック