ドビュッシー ≪選ばれた乙女≫ 訳出完了

Nocturnes / La Damoiselle Elueドビュッシー のカンタータ≪選ばれた乙女≫の日本語対訳が完成しました。

日本語対訳はこちら→ 選ばれた乙女

久しぶりにわたくし管理人が訳してみました。昔はフォン・シュターデの録音をよく聴いたもんですが、今あらためて聴くと少々こそばゆい。お話が少女漫画チックなんですよねえ。ふつーに訳すと照れくさいので、選ばれた乙女の歌詞は大阪弁にしてみました。

子供の頃、2年ほど実地で大阪弁を学んだのですが、もうすっかり忘れてしまい今はしゃべれません。そこで「じゃりン子チエ」などを参考にしました。なんとなく大阪弁ぽくなっていると思いますが、どうでしょうか。

「こんなんは大阪弁とちゃうでぇ!」という方、是非修正をお願いします。また、乙女には美女の産地、東北の言葉こそふさわしいと思われる方、ご相談いただければ新たにテンプレートを用意しますので、東北弁バージョンにチャレンジしてみてください。私の訳文はパブリック・ドメイン(著作権フリー)です。下訳に使ってもらってかまいません。

個人的には、緋牡丹のお竜さん風熊本弁バージョンを見たいところです。
「どぎゃんして、あンひとはここにおらんとですばい」
こんな感じになるのでしょうか。

にほんブログ村オペラ関連ブログのランキングを見る
クラシック情報サイトボーダレスミュージックのランキングを見る
ココで投票できない場合こちらで投票してください。⇒⇒⇒投票所


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

2010年07月24日 01:30
これ、面白いですね♪
別題「大阪に選ばれた女やさかい」でしょうか!?(爆)
個人的には、はんなり京都弁なんか向いてそうな気がしますが。
(でも自分は全く話せませないです・・・)
2010年07月24日 01:32
あ、すみません、ミスタイプしてました。
でも自分は全く話せないです・・・ですね。
2010年07月25日 02:27
京都弁いいですね~。昔、電話越しで京都の人と仕事したら、相手の女性がみんな「名菓おたべ」のお人形さんみたいに思えてきましたよ。はんなり万歳!

この記事へのトラックバック