テーマ:語学

サン=サーンス《サムソンとデリラ》「あなたの声に私の心は開く」YouTube動画公開

カミーユ・サン=サーンス《サムソンとデリラ》第2幕第3場の二重唱「あなたの声に私の心は開く」から幕切れまでの抜粋をフランス語日本語対訳字幕付き動画にしました。 対訳はこちら → サムソンとデリラ 動画はこちら → サムソンとデリラ ジェームズ・マクラッケンのサムソン、そのリアル妻、サンドラ・ウォーフィールドのデリラです。2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シューベルト「野ばら」リタ・シュトライヒ YouTube動画公開

フランツ・シューベルトの歌曲「野ばら」をドイツ語日本語対訳字幕付きYouTube動画にしました。 → シューベルト 「野ばら」は12月にフィッシャー=ディースカウの名唱を動画対訳にしています。今回はリタ・シュトライヒ。去年の4月に「恋はやさし野辺の花よ」でやったのと同様に、2種類の日本語訳字幕を付けました。上段が梅丘歌曲会館…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マクベス夫人 曰く「手洗いはしっかり!」

ジュゼッペ・ヴェルディ《マクベス》からマクベス夫人のアリア「さあ急いでいらっしゃい」「日の光が薄らいで」「夢遊の場」のイタリア語日本語対訳字幕付きYouTube動画を公開します。翻訳は梅丘歌曲会館の藤井宏行さまです。 対訳はこちら → マクベス 動画はこちら → マクベス ムーティの《マクベス》公演に合わせて3月頭に公開す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モーツァルト《レクイエム》全曲 デイヴィス指揮 YouTube動画公開

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト《レクイエム》全曲のラテン語日本語対訳字幕付きYouTube動画を公開します。字幕には例によって「公教会羅甸歌集」(明治36年)の日本語訳を使用しています。 対訳はこちら → レクイエム 動画はこちら → レクイエム 3年前のケルテスに続いて、今年はコリン・デイヴィスのモツレクです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プロジェクト12年目にして初めてバズった日

週末2日間にわたってネット生中継されたびわ湖ホールのワーグナー《神々の黄昏》のおかげで、オペラ対訳プロジェクトのアクセス数がダントツの過去最高を記録しました。2008年のプロジェクト開始以来、12年目にして初めて「バズる」のを目の当たりにしました。 ツイッターで拡散にご協力いただいたみなさま、たいへんありがとうございました。特にイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

びわ湖がんばれ!ワーグナー《神々の黄昏》歌詞対訳あります

今日と明日の13時からリヒャルト・ワーグナー《神々の黄昏》全曲の無観客無料YouTube生中継があります。「字幕なし」と公式サイトに記載があるので、ドイツ語わからない方はオペラ対訳プロジェクトのドイツ語日本語対訳をご利用ください。翻訳はwagnerianchanさまです。 対訳はこちら → 神々の黄昏(パソコン) 対訳はこちら …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ロッシーニ《オテロ》「柳の歌」YouTube動画公開

本日うるう日はジョアキーノ・ロッシーニの誕生日です。《オテロ》からデズデモナの「柳の歌」をイタリア語日本語対訳字幕付きで。翻訳は梅丘歌曲会館の藤井宏行さまです。 対訳はこちら → オテロ うるう年と言えば五輪と米大統領選とロッシーニ。まあ東京五輪、今年はないかもしれんけど。というわけでロッシーニは本日めでたく55歳。(180…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フォーレ「夢のあとに」クレスパン YouTube動画公開

ガブリエル・フォーレの歌曲「夢のあとに」をフランス語日本語対訳字幕付きYouTube動画にしました。ドイツ・リートばっかしでもアレなんで、フランスの歌も動画対訳にしてみましょう。翻訳は梅丘歌曲会館の藤井宏行さまです。 → ガブリエル・フォーレ レジーヌ・クレスパンは今日が誕生日。陛下と同じだね。(ヘンデル先生もだそうです) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイリーン・ファーレルが歌う「ブリュンヒルデの自己犠牲」YouTube動画公開

本日でアイリーン・ファーレルは生誕百年。記念ボックスセットも発売中。リヒャルト・ワーグナー《神々の黄昏》から「ブリュンヒルデの自己犠牲」のドイツ語日本語対訳字幕付きYouTube動画を公開します。翻訳はwagnerianchanさまです。 対訳はこちら → 神々の黄昏 動画はこちら → 神々の黄昏 オケはレナード・バーンス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

追悼 ミレッラ・フレーニ「お聞き下さい王子様」YouTube動画公開

2月9日、ミレッラ・フレーニが亡くなったそうです。享年84歳。ジャコモ・プッチーニ《トゥーランドット》から「お聞き下さい王子様」で追悼したいと思います。 対訳はこちら → トゥーランドット 動画はこちら → トゥーランドット 1980年代旅先のロンドンで、フレーニがミミを歌うというのでチケットを買ったんですが降板になってし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サザーランドが歌う《椿姫》「花から花へ」YouTube動画公開

ジュゼッペ・ヴェルディ《椿姫》から「ああ、そは彼の人か~花から花へ」のイタリア語日本語字幕付きYouTube動画です。翻訳は SuperSE さまです。 対訳はこちら → 椿姫 動画はこちら → 椿姫 ジョーン・サザーランドの《椿姫》はすでに全曲動画対訳を公開済です。こちらはアリア集からの音源です。この音源は2017年末の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

YouTubeチャンネル登録者 30,000人達成

先週、オペラ対訳プロジェクトのYouTubeチャンネルの登録者が3万人超えを達成したようです。前回の記事から18カ月かかって1万人増です。記念に記事をエントリーしておきます。 → YouTube ウチのチャンネルは1日あたりだいたい1万回再生され、1カ月で500人ぐらいが新規チャンネル登録しています。昨年11月にはチャンネル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オペラ配役プロジェクト9周年

オペラ配役プロジェクトを開始して9年が経ちました。プロジェクトにご協力いただいているみなさま、いつもありがとうございます。10年目もよろしくお願いします。 → オペラ配役プロジェクト 1年前に8周年の記事を書いた直後から、ヒストリカルな歌手のレパートリーを大量に記入してくれた方がいらっしゃいました。ジーナ・チーニャとかマリア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロッシーニ《セビリアの理髪師》「今の歌声は」マリリン・ホーン YouTube動画公開

ジョアキーノ・ロッシーニ 《セビリアの理髪師》 第1幕から「今の歌声は」のイタリア語日本語対訳字幕付きYouTube動画を公開します。ご覧の通り関西弁訳です。 対訳はこちら → セビリアの理髪師 動画はこちら → セビリアの理髪師 ロジーナはマリリン・ホーンです。この音源は2017年末の時点で公開から50年以上が経過し、2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フィッシャー=ディースカウが歌う「闘牛士の歌」YouTube動画公開

ジョルジュ・ビゼー 《カルメン》 から「闘牛士の歌」のフランス語日本語対訳字幕付きYouTube動画を公開します。翻訳は梅丘歌曲会館の藤井宏行さまです。 対訳はこちら → カルメン 動画はこちら → カルメン エスカミーリョはディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ。ここまでうまいと逆に暑苦しかったりしません?この音源は2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プッチーニ《ラ・ボエーム》「さようなら」YouTube動画公開

ジャコモ・プッチーニ《ラ・ボエーム》第3幕からミミの「さようなら」のイタリア語日本語対訳字幕付きYouTube動画を公開します。 対訳はこちら → ラ・ボエーム 動画はこちら → ラ・ボエーム ジンカ・ミラノフのソプラノです。この音源は2017年末の時点で公開から50年以上が経過し、2017年まで著作隣接権保護期間を50年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年最も見られたYouTube動画ベスト50

年末恒例、今年最も視聴回数の多かった動画対訳ベスト50の発表です。 おかげざまで当チャンネル全体の累計再生回数は今年2000万回を超えました。だいたい毎日1万回余再生されています。来年早々にはチャンネル登録者数も3万人に到達する見込みです。 しかし、今年勃発した大量の視聴不可事件にはうんざり。《カルメン》や《魔弾》の視聴不可…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シューベルト「アヴェ・マリア」ルートヴィヒ YouTube動画公開

聖誕祭です。フランツ・シューベルト「アヴェ・マリア」のドイツ語日本語対訳字幕付きYouTube動画を公開します。翻訳は梅丘歌曲会館の藤井宏行さまです。 → シューベルト 歌はクリスタ・ルートヴィヒ。この音源は2017年末の時点で公開から50年以上が経過し、2017年まで著作隣接権保護期間を50年と定めていた日本では、パブリッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バイロイト音楽祭2019をらじる

NHK-FMラジオで今日から5夜連続で年末恒例「バイロイト音楽祭」が放送されます。もちろん「らじる★らじる」でもネット配信されます。 → らじる★らじる → バイロイト音楽祭2019 すべての演目の日本語対訳が揃ってます。鑑賞のお供にどうぞ。 タンホイザー/ゲルギエフローエングリン/ティーレマンマイスタージンガー/ジョル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベートーヴェン《オリーヴ山上のキリスト》

1年後がだいたい生誕250年のルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン作曲のオラトリオ《オリーヴ山上のキリスト》の対訳テンプレートを作成しました。 対訳テンプレはこちら → オリーヴ山上のキリスト だいたいというのは、ベートーヴェンの誕生日については、12月17日に洗礼を受けた記録しか残っておらず、その前日か前々日あたりに生まれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワーグナー《ワルキューレ》対訳完成と「告別と魔の炎の音楽」YouTube動画公開

リヒャルト・ワーグナー《ワルキューレ》のドイツ語日本語対訳がもうひとつ完成しました。翻訳は Maria Fujioka さまです。 対訳はこちら → ワルキューレ この《ワルキューレ》の日本語訳は著作権で保護されています。転載をご希望の方は管理人までお問い合わせください。著作権者に取り次ぎます。もちろん著作権法第32条で認め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シューベルト「野ばら」フィッシャー=ディースカウ YouTube動画公開

先週が「すみれ」だったので今週は「野ばら」です。フランツ・シューベルトの歌曲をドイツ語日本語対訳字幕付きYouTube動画にしました。翻訳は梅丘歌曲会館の藤井宏行さまです。 → シューベルト 歌はディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ。ゲロうまです。3番なんかは「マーラーの歌曲にこんな感じのなかったっけ」という気分になる。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モーツァルト「すみれ 」シュトライヒ YouTube動画公開

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトの歌曲「すみれ 」のドイツ語日本語対訳字幕付きYouTube動画を公開します。翻訳は梅丘歌曲会館の藤井宏行さまです。 → モーツァルト 10月に公開した「夕べの想い」に続いてモーツァルトの歌曲です。彼の歌曲のなかではこれが一番有名なのかな。歌はリタ・シュトライヒです。この音源は2017…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【投票開始】ぶっちゃけベートーヴェンの《フィデリオ》ってどうなのよ?

本日11月24日は「オペラの日」です。毎年この日にスタートする投票シリーズも9年目に突入。今年のお題は《フィデリオ》です。 対訳はこちら → フィデリオ 来年2020年はベートーヴェン生誕250年のアニヴァーサリーイヤーです。楽聖唯一のオペラとして崇められてきた《フィデリオ》、来年は世界各地で盛んに上演されるものと思われます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【集計結果】 オペ対を知ったキッカケは?

昨年11月24日「オペラの日」から投票を開始した「オペラ対訳プロジェクトを知ったキッカケは?」の結果がまとまりました。投票におつきあいくださったみなさま、ありがとうございました。コメント欄に寄せられたはげましのお言葉も恐縮です。結果はこちらのとおり。 → オペ対を知ったキッカケは? 全体の投票数が例年に比べてもかなり少ないの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベートーヴェン《交響曲第9番 合唱付き》第4楽章 YouTube動画公開

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン 《交響曲第9番 合唱付き》 から終楽章のドイツ語日本語対訳字幕付きYouTube動画を公開します。翻訳はwagnerianchanさまです。 → ベートーヴェン 来年2020年はベートーヴェン生誕250年のアニヴァーサリー・イヤー。記念すべき誕生日は来年の12月だというのに、今年の秋から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドニゼッティ《ドン・パスクワーレ》全曲 YouTube動画公開

ガエターノ・ドニゼッティ《ドン・パスクワーレ》全幕のイタリア語日本語対訳字幕付きYouTube動画を公開します。翻訳は梅丘歌曲会館の藤井宏行さまです。 対訳はこちら → ドン・パスクワーレ 動画はこちら → ドン・パスクワーレ 指揮はケルテス。オケは実質ウィーン・フィルだけど、表記はウィーン国立歌劇場管弦楽団となっています…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ディ・ステファノが歌う「誰も寝てはならぬ」YouTube動画公開

ジャコモ・プッチーニ《トゥーランドット》からおなじみの「誰も寝てはならぬ」のイタリア語日本語対訳字幕付きYouTube動画を公開します。 対訳はこちら → トゥーランドット 動画はこちら → トゥーランドット カラフはジュゼッペ・ディ・ステファノ。このアリアは2度目の登場。前回のはEMI音源で今回のはデッカ音源です。この音…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビゼー《ジャミレ》

ジョルジュ・ビゼー 《ジャミレ》の対訳テンプレートを作成しました。 対訳テンプレートはこちら → ジャミレ 1時間ほどの1幕物のオペラです。掲載したリブレットは、台詞がカットされているようです。ところどころに現れる、 Dialogue … の部分で台詞のお芝居が入るのでしょう。とりあえず歌の部分だけ日本語訳があ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more