テーマ:クラシック音楽

YouTube 収益化作戦(10)《エレクトラ》他

リヒャルト・シュトラウス《エレクトラ》抜粋3本と、エドヴァルド・グリーグ「ソルヴェイグの歌」を収益化しました。字幕にはいずれも楠山正雄の和訳を使用しています。 → YouTube 収益化作戦 昨日も書いたとおり、こちらのインゲ・ボルクが歌う「エレクトラのモノローグ」からウチのチャンネルはスタートしたのでした。フリッツ・ライナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

動画対訳十周年「エレクトラとオレストの再会」YouTube動画公開

YouTube チャンネルで動画を初めて公開したのは2011年9月17日。「エレクトラのモノローグ」でした。きっかり十年後の今日は、同じリヒャルト・シュトラウス《エレクトラ》から「エレクトラとオレストの再会」のドイツ語日本語対訳字幕付きYouTube動画を公開します。翻訳は楠山正雄です。 対訳はこちら → エレクトラ 動画はこち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シマノフスキ《スターバト・マーテル》対訳完成

本日、9月15日は「聖母マリア七つの悲しみの祝日」です。この日のミサでは《スターバト・マーテル》を歌うならわしだそうです。カロル・シマノフスキ(1937年没)の歌詞対訳が完成しました。 対訳はこちら → スターバト・マーテル この《スターバト・マーテル》はラテン語でもポーランド語でも歌えるようになっています。作曲者はポーラン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヘンデル《テゼオ》

ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル《テゼオ》の対訳テンプレートを作成しました。 対訳テンプレートはこちら → テゼオ テンプレはポリウト方式で作成しています。こちらの記事をお読みになってから作業を進めてください。役名の邦訳を右脇に書き込んで管理人に送ってもらえれば、こちらで一括置き換えします。 ▼A DUE▲ ▼AGI…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グルック《中国の娘たち》

クリストフ・ヴィリバルト・グルック《中国の娘たち》の対訳テンプレートを作成しました。 対訳テンプレートはこちら → 中国の娘たち テンプレはポリウト方式で作成しています。こちらの記事をお読みになってから作業を進めてください。役名の邦訳を右脇に書き込んで管理人に送ってもらえれば、こちらで一括置き換えします。 ▼LISINGA…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

YouTube 収益化作戦(9)42%の厳しい現実とその見分け方

本日時点で、ウチのチャンネルで公開している動画の総数は599本です。もうすぐ六百本。(おそらくブロックされている動画はカウントしてない) → YouTube 収益化作戦 しかしこのうち253本は収益化することができません。 もうこのブログでは何度も説明しているとおり、ウチが扱う音源はすべて日本ではパブリックドメインです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カヴァッリ《カリスト》

フランチェスコ・カヴァッリ《カリスト》の対訳テンプレートを作成しました。 対訳テンプレートはこちら → カリスト カリストはギリシャ神話に登場するニンフ。貞潔の女神アルテミスに仕えていたが、美しかったので例によってゼウスに騙されて身籠り、水浴のときにバレて潔癖症のアルテミス激おこ、熊に変えられるという可哀想なお話です。詳しく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

YouTube 収益化作戦(8)ジオブロックはあきらめた

5月の記事で「ジオブロックをやる」と書きました。ジオブロックとはなんぞや。IPアドレスの情報をもとに特定の地域からのアクセスを遮断する技術です。(YouTube の正式呼称は「ジオフェンシング」らしい) → YouTube 収益化作戦 例えばベームの《コジ・ファン・トゥッテ》、なぜか「シリア、キューバ、イラン、北朝鮮」では視…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファリャ《7つのスペイン民謡》全曲 ロス・アンヘレス YouTube動画公開

8月の最終水曜日、つまり本日は「トマト祭り(トマティーナ)」の日です。バレンシア州ブニョールには世界中のおバカさんが大集結しトマトを投げ合うはずでしたが、もちろん今年も中止です。 財政危機にあっても陽気なスペインに敬意を表して、オペラ対訳プロジェクトは8月の最終水曜日をスペインの日と定め、毎年スペイン語のリブレット対訳テンプレート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レスピーギ《炎》《沈鐘》

オットリーノ・レスピーギ《炎》と《沈鐘》の対訳テンプレートを作成しました。 対訳テンプレートはこちら → 炎 対訳テンプレートはこちら → 沈鐘 ローマ三部作ばかりやたら有名なレスピーギ。実は結構な数のオペラを書いていて、最近ナクソスレーベルが熱心に映像をリリースしています。日本では2013年に東京オペラ・プロデュースが《…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

YouTube 収益化作戦(7)UUUM(ウーム)は三たび我を否まん

収益化してからだいたい1カ月が経ちました。 → YouTube 収益化作戦 ここまでの1カ月で収益は約1万3千円。そのうちの3分の2を《モツレク》1本で稼いでいます。巷の噂は正しく、動画1回再生あたりの収益は 0.1円が標準で、《モツレク》だと 0.4円まで行くこともあります。 さて、2019年秋に UUUM に応募し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レオンカヴァッロ《道化師》全曲 YouTube動画公開

本日8月15日は聖母被昇天祭です。この日の南イタリアを舞台としたルッジェーロ・レオンカヴァッロ《道化師》全曲のイタリア語日本語対訳字幕付きYouTube動画を公開します。翻訳は梅丘歌曲会館の藤井宏行さまです。 対訳はこちら → 道化師 動画はこちら → 道化師 フランコ・コレッリのパリアッチです。春の復活祭に《カヴァレリア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

YouTube 収益化作戦(6)「アヴェ・ヴェルム・コルプス」他

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト「アヴェ・ヴェルム・コルプス」3本とその他もろもろを収益化しました。字幕には公教会羅甸歌集の和訳を使用しています。 → YouTube 収益化作戦 映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」が公開されたこの春には「アヴェ・ヴェルム・コルプス」がよく回りました。劇中モーツァルトが流れる箇所があ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

YouTube 収益化作戦(5)《真夏の夜の夢》

フェリックス・メンデルスゾーン《真夏の夜の夢》6本を収益化しました。字幕には坪内逍遥の和訳を使用しています。 → YouTube 収益化作戦 どれも1カ月に二百回すらまわらないので、収益は1円ぐらいでしょうか。「真夏の夜の夢」で検索するとユーミンがたくさんでてきます。ユーミンがこの曲を書かなかったら、メンデルスゾーンもうちょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベルク「ルルの歌」オーマンディ指揮 YouTube動画公開

アルバン・ベルク《ルル》第2幕から「ルルの歌」のドイツ語日本語対訳字幕付きYouTube動画を公開します。翻訳はwagnerianchanさまです。 対訳はこちら → ルル オーマンディの20世紀音楽ボックスに入っていた《ルル組曲》からの抜粋です。この音源は2017年末の時点で公開から50年以上が経過し、2017年まで著作隣…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オペラ対訳プロジェクト13周年 +++収支報告+++

2010-2021シーズンのアフィリエイト収入と支出の報告です。 → 2008-2018シーズンの報告はこちら → 2018-2019シーズンの報告はこちら → 2019-2020シーズンの報告はこちら 2010-2021シーズン収入¥12,798 | Amazon ¥ 77 | リンクシェア ¥ 5…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トスティ「夜明けは光から暗闇を分かち」カルーソー YouTube動画公開

本日8月2日でエンリコ・カルーソーは没後百年。ガブリエーレ・ダンヌンツィオ作詞、フランチェスコ・パオロ・トスティ作曲「夜明けは光から暗闇を分かち」のイタリア語日本語対訳字幕付きYouTube動画を公開します。翻訳は梅丘歌曲会館の藤井宏行さまです。 この音源は2017年末の時点で公開から50年以上が経過し、2017年まで著作隣接権保…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オペラ対訳プロジェクト13周年 +++成果報告+++

オペラ対訳プロジェクトを開始してちょうど13年たちました。恒例の成果報告です。 → 2008-2018シーズンの報告はこちら → 2018-2019シーズンの報告はこちら → 2019-2020シーズンの報告はこちら 押尾さま大活躍のシーズンでした。 対訳完成 | 2020-2021シーズンシュトラウス《カプリッチョ》…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

YouTube 収益化作戦(4)《ミサ曲》《レクイエム》

《ミサ曲》3本とベルリオーズの《レクイエム》を収益化しました。字幕には公教会羅甸歌集の和訳を使用しています。 → YouTube 収益化作戦 《ミサ曲》はいずれも「グローリア」の後にミッドロール広告を入れています。ここでひと息いれてください。 リヒターの《ロ短》、カラヤンの《ミサソレ》、フリッチャイの《大ミ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジョルダーノ《アンドレア・シェニエ》全曲 YouTube動画公開

パリの詩人アンドレ・シェニエは1794年7月25日、断頭台の露と消えました。ウンベルト・ジョルダーノ《アンドレア・シェニエ》全幕のイタリア語日本語対訳字幕付きYouTube動画を公開します。翻訳は梅丘歌曲会館の藤井宏行さまです。 対訳はこちら → アンドレア・シェニエ 動画はこちら → アンドレア・シェニエ 昔書いたように…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デ・クルティス「帰れソレントへ」ディ・ステファノ YouTube動画公開

本日7月24日でジュゼッペ・ディ・ステファノは生誕百年。デ・クルティス兄弟作詞作曲「帰れソレントへ」のイタリア語日本語歌詞対訳字幕付きYouTube動画を公開します。翻訳は梅丘歌曲会館の藤井宏行さまです。 5月5日の「フニクリ・フニクラ」に続いてナポリ民謡です。デッカから生誕百年記念ボックス(発売は誕生日に間に合わないらしい)が出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バイロイト音楽祭2021 あさってはじまる

バイロイト音楽祭2021はあさって《さまよえるオランダ人》で再開です。インターネットラジオ中継の予定はおなじみの operacast - Bayreuth 2021 でチェックしてください。対訳はこちらのリンクからどうぞ。 → ワーグナー対訳一覧 今年はバイロイト初の女性指揮者オクサーナ・リーニフが話題。新演出の《オランダ人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

YouTube 収益化作戦(3)《スターバト・マーテル》

《スターバト・マーテル》4本を収益化しました。字幕には公教会羅甸歌集の和訳を使用しています。 → YouTube 収益化作戦 収益化作戦とは言ってみたものの、収益化できる動画はそれほど多くありません。使用しているパブリックドメイン音源に対して、かなりの割合でレコード会社が著作隣接権を主張しているからです。 そのため、先…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

YouTube 収益化作戦(2)広告ウザいですか

昨日の記事のとおり、ウチの YouTubeチャンネルは「収益化」に舵を切りました。 → YouTube 収益化作戦 動画の最初や途中に広告動画が入り、その広告で得られる収益が私の口座に流れてくるという仕組みです。これで私もユーチューバーというわけです。(狭義には収益を得ていないうちはユーチューバーではない) 「いやオマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

YouTube 収益化作戦(1)とりあえず《レクイエム》を収益化してみた

今週、下に貼った5本の《レクイエム》を収益化しました。字幕にはウィキペディアまたは公教会羅甸歌集の和訳を使用しています。 5月の記事で書いたとおり、オペラ対訳プロジェクトの YouTube チャンネルを収益化します。上のようなタイトルで経過はシリーズ記事にします。 → YouTube 収益化作戦 ゲストの方、視聴者の方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クライバーを偲んで… ヴェルディ《椿姫》全曲 YouTube動画公開

本日7月13日はカルロス・クライバーの命日です。あれからちょうど17年が経ちました。 毎年この日にはカルロスねただったわけですが、昨年からカルロスの音源を使った企画を始めました。 ただし昨年の《大地の歌》は例外中の例外。あんなのは他に作れません。当然、今日公開する《椿姫》全曲は【音無版】。翻訳は SuperSE さまです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オペラ対訳プロジェクトの紹介動画を更新しました

紹介動画というのは、ウチのYouTubeチャンネルのトップページを開いたときに一番上に表示される動画です。 ただし、これは「チャンネル登録していないユーザー向け」にしか表示されません。チャンネル登録済の人には、今はカラヤンの《カルメン》が表示されてるはず。 先日『2017年1月以前の「限定公開」動画を一斉に非公開化』するとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シュトラウス《カプリッチョ》対訳完成と「最終場」YouTube動画公開

リヒャルト・シュトラウス《カプリッチョ》のドイツ語日本語歌詞対訳が完成しました。翻訳は2月に《無口な女》も上げてくれた押尾さまです。 対訳はこちら → カプリッチョ 今回のシュトラウス《カプリッチョ》の日本語訳テキストはクリエイティブ・コモンズ・ライセンス・表示 2.1 日本 (CC BY 2.1) でライセンスされています…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バンブリーが歌う「ハバネラ」「セギディーリャ」他 YouTube動画公開

ジョルジュ・ビゼー《カルメン》から「ハバネラ」「セギディーリャ」「カルタの歌」のフランス語日本語対訳字幕付きYouTube動画を公開します。翻訳は梅丘歌曲会館の藤井宏行さまです。 対訳はこちら → カルメン 動画はこちら → カルメン グレース・バンブリーのカルメンです。アリア3本を1本の動画にまとめています。「カルタの歌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メンデルスゾーン《真夏の夜の夢》「フィナーレ」YouTube動画公開

明日は夏至です。フェリックス・メンデルスゾーン 《真夏の夜の夢》から「フィナーレ」のドイツ語日本語対訳字幕付きYouTube動画を公開します。翻訳は坪内逍遥です。 対訳はこちら → 真夏の夜の夢 動画はこちら → 真夏の夜の夢 5年前に「妖精の歌」を出してからだいぶ間が空いてしまいました。音源はフェレンツ・フリッチャイ指揮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more