【投票開始】ワーグナーとヴェルディ、どっちが偉い?

ワーグナーとヴェルディ本日11月24日は「オペラの日」です。去年のこの日にスタートした投票が1年掛けてそれなりに形になったようなので、新しい「お題」を立てました。

ワーグナーとヴェルディ、どっちが偉い?

メモリアル・イヤーまであと1カ月あまりとなったこの日、禁断の問いを発してしまいました…。まあ、前回のお題「オペラ三大悪女を決めよう」も相当バカバカしかったと思うので、免疫のできている方は許してくれるでしょう。

来年2013年は、オペラ界のツインピークス、リヒャルト・ワーグナーとジュゼッペ・ヴェルディの生誕200年であります。すでにレコード業界はクリスマス商戦に向けて各種ボックスセットの大放出を開始しております。オペラ対訳プロジェクトも乗り遅れてはならじとお祭りに参戦です。ほんとのところ、どっちが偉いのか、1年掛けてはっきりさせようと思います。

インターネットを支配する神グーグルによると、
このようになっていますが、もちろんこの結果はそのまま鵜呑みにはできません。(これは、2部に低迷するサッカークラブほうが、日本ではワーグナーよりマーケット規模がでかいということを意味するのだろうか…)
うむ…ワーグナー優勢か?それともワーグナー姓の有名人のほうが多いというだけのことなのか?

ちなみに、オペラ対訳プロジェクトで日本語対訳が完成している両巨匠の作品は次の通りです。

ワーグナー対訳完成作品一覧
ヴェルディ対訳完成作品一覧

では、みなさん張り切って投票をどうぞ。

"【投票開始】ワーグナーとヴェルディ、どっちが偉い?" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント