ザンドナーイ《フランチェスカ・ダ・リミニ》

オペラリッカルド・ザンドナーイ《フランチェスカ・ダ・リミニ》の対訳テンプレートを作成しました。

テンプレはこちら → フランチェスカ・ダ・リミニ

テンプレは2011年5月に制作済だったのですが、なんとなく出しそびれていました。当初スタンフォード大学のリブレットを使ってましたが、結局今回スペインのやつで全面的に作り直しました。こっちのほうがよさげに見えますが、どうしてもスタンフォード大のほうで訳したいという方はお申し出ください。スタンフォード大に戻します。

テンプレはポリウト方式で作成しています。こちらの記事をお読みになってから作業を進めてください。役名の邦訳を右脇に書き込んで管理人に送ってもらえれば、こちらで一括置き換えします。

▼ADONELLA▲
▼ALTICHIARA, DONELLA▲
▼ALTICHIARA▲
▼BALESTRIERE▲
▼BALESTRIERI▲
▼BIANCAFIORE▲
▼BIANCOFIORE, GARSENDA▲
▼BIANCOFIORE▲
▼CORO DI BALESTRIERE▲
▼CORO DI▲ ▼BALESTRIERI▲
▼DONELLA▲
▼FRANCESCA▲
▼GARSENDA▲
▼GIANCIOTTO▲
▼GIULLARE▲
▼IL CORO DELLE DONNE▲
▼LA SCHIAVA▲
▼LA VOCE DI GIANCIOTTO▲
▼LA VOCE DI MALATESTINO▲
▼LA VOCE DI OSTASIO▲
▼LA VOCE DI PAOLO▲
▼LE DONNE▲
▼MALATESTINO▲
▼OSTASIO▲
▼PAOLO, FRANCESCA▲
▼PAOLO▲
▼SAMARITANA▲
▼SER TOLDO▲
▼TORRIGIANO▲
▼TUTTE▲

さてこのオペラ、私はまだ聴いたことがありません。ダンテのオペラ化ですかねと思ってましたが、ダンテを翻案したガブリエーレ・ダンヌンツィオの戯曲をそのままリブレットに使っているんだそうです。9月に指揮をするバッティが「ほとんどカットなしの文学オペラ」だと言ってます。

文学オペラであれば、《サロメ》で森鴎外、《エレクトラ》で楠山正雄、《ペレアス》で鷲尾浩を使ったように、戯曲の和訳がザンドナーイに使えるかもしれません。

ありました!しかもパブリックドメイン!邦枝完二(くにえだ かんじ、1892年12月28日 - 1956年8月2日)の和訳が「近代劇大系 - 第12巻:仏及南欧篇3」(近代劇大系刊行会1923-1924)に収録されているようです。筒井康隆の三島論「ダンヌンツィオに夢中」に邦枝訳「フランチェスカ」について記述がありました。

邦枝完二は時代風俗小説をたくさん書いた人で、いくつかは映画にもなっているようです。そこだけ見るとダンヌンツィオとのつながりがまるで感じられませんが、明治大正昭和初期の文化人ってのはあなどれない。森鴎外はもちろんのこと、楠山正雄も鷲尾浩もフィールドがすごく広い。こういう人たちがたくさんいた時代だったのでしょう。

邦枝完二の時代小説は青空文庫でいくつか公開されています。残念ながらダンヌンツィオの翻訳はまだない。青空文庫に公開されたら、それをコピペして私がザンドナーイを完成させましょう。

「近代劇大系第12巻」は神奈川大学に所蔵されているのを確認しました。誰かが神奈川大学から底本を借りてきて、ザンドナーイを埋めてくれてもよい。もちろん独力で訳してもよいです。

ところで邦枝完二は神奈川県藤沢市鵠沼に居を構えたそうで、ウィキペディアには「戦時中は日本精工藤沢工場の工員慰安のため歌舞伎を上演した」なんて書いてある。日本精工藤沢工場はウチのすぐ近所、お散歩コースにあります。不思議な縁ではある。

ザンドナーイ:歌劇《フランチェスカ・ダ・リミニ》(全4幕)

第942回 サントリー定期シリーズ
2020.9/25(金)19:00 サントリーホール

第943回 オーチャード定期演奏会
2020.9/27(日)15:00 Bunkamura オーチャードホール

第136回 東京オペラシティ定期シリーズ
2020.9/29(火)19:00 東京オペラシティ コンサートホール

※公演時間は約3時間を予定しております。

フランチェスカ:マリア・テレーザ・レーヴァ
パオロ:ルチアーノ・ガンチ
ジョヴァンニ:フランコ・ヴァッサッロ

新国立劇場合唱団
東京フィルハーモニー交響楽団

指揮:アンドレア・バッティストーニ

コロナ第二波が来ないことを祈りましょう。

フランチェスカ・ダ・リミニ
ランキングを見る(にほんブログ村 オペラ 人気ランキング)
ランキングを見る(クラシック情報サイトボーダレスミュージック)

にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ
ココで投票できない場合こちらで投票してください。⇒⇒⇒投票所


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック