シミオナートが歌う「呪わしき美貌」YouTube動画公開

オペラ本日5月5日でジュリエッタ・シミオナートは没後10年。ジュゼッペ・ヴェルディ《ドン・カルロ》からエボリのアリア「呪わしき美貌」のイタリア語日本語対訳字幕付きYouTube動画を公開します。翻訳は梅丘歌曲会館の藤井宏行さまです。

対訳はこちら → ドン・カルロ
動画はこちら → ドン・カルロ

そして1週間後の5月12日は生誕110年の誕生日。シミオナートは百歳の誕生日を目前にして亡くなったんですなあ。この音源は2017年末の時点で公開から50年以上が経過し、2017年まで著作隣接権保護期間を50年と定めていた日本では、パブリックドメインとなっています。



今から半世紀以上昔、NHKが企画したイタリア歌劇団公演が日本に衝撃を与えたとき、なかでも圧倒的な感銘を与えたのがシミオナートのアムネリスだったと聞きます。

親交があった日本人作家による「カルメンの白いスカーフ」で彼女の人となりが伺えます。シミオナートはカラヤンを非常に尊敬していたそうで、カラヤンの死は相当ショックだったようです。カラヤンの指揮でシミオナートが歌ったアムネリスはこちらで聴けます。



私もこれ大好きです。いまどきの《アイーダ》を聴いてなんかモヤモヤしたとき、よくこれで口直しをします。しかしこの動画対訳、私の字幕編集が未熟だったため問題が多くずっと気になってます。いつか全幕作り直したいですね。

ドン・カルロ
ランキングを見る(にほんブログ村 オペラ 人気ランキング)
ランキングを見る(クラシック情報サイトボーダレスミュージック)

にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ
ココで投票できない場合こちらで投票してください。⇒⇒⇒投票所


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック