フィッシャー=ディースカウが歌う「闘牛士の歌」YouTube動画公開

オペラジョルジュ・ビゼー 《カルメン》 から「闘牛士の歌」のフランス語日本語対訳字幕付きYouTube動画を公開します。翻訳は梅丘歌曲会館の藤井宏行さまです。

対訳はこちら → カルメン
動画はこちら → カルメン

エスカミーリョはディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ。ここまでうまいと逆に暑苦しかったりしません?この音源は2017年末の時点で公開から50年以上が経過し、2017年まで著作隣接権保護期間を50年と定めていた日本では、パブリックドメインとなっています。



残念ながらカラヤンの《カルメン》は本日時点でもまだ不当に視聴不可にされていますが、カラスロス・アンヘレスの全曲動画あります。秋に横浜と名古屋でやった《カルメン》を札幌に持っていくようです。予習・復習にお役立てください。

ビゼー作曲 オペラ『カルメン』全4幕

札幌文化芸術劇場 1月25日(土)/1月26日(日)
各日14:00開演

カルメン:加藤のぞみ/アグンダ・クラエワ
ドン・ホセ:福井敬/城宏憲
エスカミーリョ:今井俊輔/与那城敬
ミカエラ:髙橋絵理/嘉目真木子
フラスキータ:清野友香莉/青木エマ
メルセデス:小泉詠子/富岡明子
モラレス:近藤圭/桝貴志
スニガ:斉木健詞/大塚博章
ダンカイロ:大沼徹/加藤宏隆
レメンダード:大川信之/村上公太

合唱:二期会合唱団
合唱:札幌文化芸術劇場カルメン合唱団
児童合唱:HBC少年少女合唱団

管弦楽:札幌交響楽団

指揮:エリアス・グランディ
演出:田尾下哲

かなりの読み替え演出だったらしいので、賛否両論飛び交うかと思ったけど、ぜんぜん話題になっていないような。私は行ってないので何とも言えません。

東京では来月演奏会形式です。

チョン・ミョンフン指揮東京フィルハーモニー交響楽団定期演奏会
<オペラ演奏会形式>ビゼー:歌劇『カルメン』

2020年2月19日(水)19:00開演 東京オペラシティコンサートホール
2020年2月21日(金)19:00開演 サントリーホール
2020年2月23日(日)15:00開演 Bunkamuraオーチャードホール

カルメン:マリーナ・コンパラート
ドン・ホセ:キム・アルフレード
エスカミーリョ:チェ・ビョンヒョク
ミカエラ:アンドレア・キャロル
スニガ:伊藤貴之
モラレス:青山 貴
ダンカイロ:上江隼人
レメンダード:清水徹太郎
フラスキータ:伊藤 晴
メルセデス:山下牧子

合唱:新国立劇場合唱団
児童合唱:杉並児童合唱団
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

指揮:チョン・ミョンフン(東京フィル名誉音楽監督)

カーリング界ではいまだに韓国チームが日本の試合に参戦しないという残念な状況が続いているけど、オペラ界は平和でたいへん結構。

カルメン
ランキングを見る(にほんブログ村 オペラ 人気ランキング)
ランキングを見る(クラシック情報サイトボーダレスミュージック)

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
ココで投票できない場合こちらで投票してください。⇒⇒⇒投票所


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック