ヘフリガーが歌う「オンブラ・マイ・フ」YouTube動画公開

オペラ本日7月6日でエルンスト・ヘフリガーは生誕百年。ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル《セルセ》からおなじみの「オンブラ・マイ・フ(懐かしい木陰よ)」と「おまえがおまえを嫌う者を熱望するのなら」のイタリア語日本語対訳字幕付きYouTube動画を公開します。翻訳はTRASIMEDEさまです。

対訳はこちら → セルセ
動画はこちら → セルセ

ヘフリガーといえば、なんと言っても《マタイ》の福音史家をはじめとするバッハのオラトリオやカンタータで有名。オペラだとモーツァルト・テナーということになるんでしょうけど、ヘンデルのオペラを舞台で歌ってるのかはよくわかりませんでした。ヘフリガー詳しいぜって方は、是非オペラ配役プロジェクトにご協力ください。



二つのアリアを一本の動画にまとめています。この音源は2017年末の時点で公開から50年以上が経過し、2017年まで著作隣接権保護期間を50年と定めていた日本では、パブリックドメインとなっています。

上のジャケ写は生誕百年記念ボックスです。CD発売より早く、このとおり、 Spotify(スポティファイ)で無料で聴けるようです。



全部で235トラックあるらしいんだけど、このウィジェットでは100トラックまでしか表示できないみたいです。

セルセ
ランキングを見る(にほんブログ村 オペラ 人気ランキング)
ランキングを見る(クラシック情報サイトボーダレスミュージック)

にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ
ココで投票できない場合こちらで投票してください。⇒⇒⇒投票所


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック