ワーグナー《トリスタンとイゾルデ》対訳完成とドヴォジャーコヴァーの「愛の死」YouTube動画公開

オペラリヒャルト・ワーグナー《トリスタンとイゾルデ》のドイツ語日本語対訳が完成しました。

対訳はこちら → トリスタンとイゾルデ

遡ること9年前、わたくし管理人以外のボランティアさんが初めて完訳したのが《トリスタン》でした。今年プロジェクト開設10周年にして、再び《トリスタン》が上がりました。版違いの《カルメン》を別にすれば、ひとつのリブレットに異なる日本語訳がついた初めてのケースとなります。

翻訳は Maria Fujioka さまです。《乞食学生》に続いての完訳です。ありがとうございます。ものすごいスピードで訳出されていくテンプレを横目に見ながら「この訳文はカルロスのトリスタンDG盤の動画対訳にぴったりだなあ」なんて思ってました。(それは永久に叶わないけど)

カルロスはムリなので、ルドミラ・ドヴォジャーコヴァーで「イゾルデの愛の死」をどうぞ。この音源は公開から50年以上が経過し、日本をはじめ著作隣接権保護期間を50年と定める国では、パブリックドメインとなっています。



この《トリスタンとイゾルデ》の日本語訳は著作権で保護されています。転載をご希望の方は管理人までお問い合わせください。著作権者に取り次ぎます。もちろん著作権法第32条で認められた「引用」の範囲内においてはこの限りではありません。

10周年にして「2周目」に向けて一歩踏み出したようです。だいたい目ぼしいオペラは訳出されちゃっていて「もうマイナーなのしか残っとらんなあ」とお嘆きの方、遠慮することはありません。「めいめいやりたいようにやる」がココのポリシーなんで、好きなようにオペ対を使ってください。

トリスタンとイゾルデ
ランキングを見る(にほんブログ村 オペラ 人気ランキング)
ランキングを見る(クラシック情報サイトボーダレスミュージック)

にほんブログ村 外国語ブログ ドイツ語へ
ウェブリブログ・リニューアルに伴う不具合のためココで投票できない可能性があります。その場合こちらで投票してください。⇒⇒⇒投票所

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック