カラスとサザーランドが歌う 《オベロン》 からの大アリア YouTube動画公開

オペラ本日7月18日は海の日です。カール・マリア・フォン・ウェーバー《オベロン》第2幕からレチアのアリア「海よ、巨大な怪物よ」の英語日本語対訳字幕付きYouTube動画を公開します。翻訳は梅丘歌曲会館の藤井宏行さまです。

対訳はこちら → オベロン

音源はソプラノの代名詞的存在、マリア・カラスとジョーン・サザーランドです。活躍した時期がズレてますが、歳は3つしか違わないというのは驚きです。カラスのなんと短く激しく燃え尽きたことか。



カラス歌ってるの英語歌詞はなんか字幕と違うな~と思うのですが、確認できなかったのでスルーしてます。



旦那のヘタくそな指揮が残念な感じです。

いずれの音源も公開から50年以上が経過し、日本をはじめ著作隣接権保護期間を50年と定める国では、パブリックドメインとなっています。

カラスのアルバムは1枚分ほぼ出しきったみたいです。

モーツァルト、ベートーヴェン&ウェーバーを歌う

ベートーヴェン:『ああ、不実な者よ』
モーツァルト『ドン・ジョバンニ』いまこそ判ったでしょうYouTube
モーツァルト『フィガロの結婚』愛の神よ、安らぎを与えたまえYouTube
ウェーバー『オベロン』海よ、巨大な怪物よYouTube
モーツァルト『ドン・ジョバンニ』私を不親切な女と思わないでYouTube
モーツァルト『ドン・ジョバンニ』あの恩知らずは約束を破ってYouTube

 マリア・カラス(S)
 ニコラ・レッシーニョ(指揮)
 パリ音楽院管弦楽団
 録音時期:1963年12月6-23日&1964年1月8日 (P)1964
 録音場所:Salle Wagram, Paris

というわけで、お聴きのとおり海は恐ろしいですから、みなさん水の事故には十分注意して海水浴をお楽しみください。

オベロン
ランキングを見る(にほんブログ村 オペラ)
ランキングを見る(人気ブログランキング クラシック)

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
ウェブリブログ・リニューアルに伴う不具合のためココで投票できない可能性があります。その場合こちらで投票してください。⇒⇒⇒投票所

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック