オペラ対訳プロジェクト広報室

アクセスカウンタ

zoom RSS ロルツィング 《密猟者》

<<   作成日時 : 2016/02/13 21:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

密猟者アルベルト・ロルツィング 《密猟者》 の対訳テンプレートを作成しました。

対訳テンプレートはこちら → 密猟者

12月に公開した《皇帝と船大工》に続いてロルツィングです。そのときは気づきませんでしたが《皇帝と船大工》はまだ若いピチピチのルチア・ポップが主演したオペラ映画があるんですね。パッケージのジャケ写は白黒写真になってますけどカラー映画です。YouTubeで全幕見られます。たぶん違法だけど。


初詣のときにはチーム小笠原(北海道銀行)の勝利を祈念した管理人です。賽銭箱に12円しか放り込まなかったのがマズかったか、予選全勝で通過したにも関わらず、決勝トーナメントでまさかの2連敗を喰らい決勝に進めませんでした。というわけで今日も女子カーリングの話題です。

チーム小笠原を破った2チームはチーム藤澤(LS北見)とチーム小穴(富士急)。藤澤選手はかつてソチ五輪(最終予選)代表決定戦で、西室(旧姓薗部)選手(チーム小穴のフォース)はトリノ五輪代表決定戦で、それぞれ小笠原選手に煮え湯を飲まされています。今年ようやくリベンジを果たした格好です。

がっくしですわ。今年の全日本優勝チームには「平昌五輪代表権の半分」「世界選手権代表権」「PACC代表権」「冬季アジア大会代表権」がついてくるという極めて大事な大会だったのです。本日行われた決勝戦を見てもライバルのチーム藤澤がそれほど優っているとも思えない。軽井沢国際のときと同様、チーム藤澤はゲームの進め方に甘さが見られます。その点だけは小笠原選手が上手だし、こっちも見ていて楽しい。チーム小笠原は相手との勝負の前にプレッシャーに負けたという印象です。まあ選手本人たちが一番がっくしでしょうが。

しかしそんな彼女たちの落胆も、レイチェル・ホーマンの失望には及びますまい。前にも書いたようにカナダのホーマンは今季絶好調で事実上の世界最強、スキージャンプの高梨沙羅級の強さと思って間違いない。にも関わらず州予選決勝でまさかの敗戦を喫しカナダ選手権(スコッティーズ)にすら進めませんでした。もちろん世界選手権にも出場できません。世界選手権の優勝候補筆頭だったのに!

日本とカナダで大番狂わせということです。来年の初詣には100円払ってチーム小笠原とチーム・ホーマンの世界選手権出場を祈念することにしますので、両チームとも1年間がんばって精進してください。

3月の世界選手権にはチーム藤澤が日本代表として出場します。藤澤選手は「ポストあゆみえ」の1番手であることは間違いないし、スキップ向きのあっけらかんとした性格が好きです。でも平昌五輪までは大人しくしていて欲しかったな。4位以内なら平昌五輪の出場枠は確定でしょう。期待してます。たぶん全試合NHK-BSが放送してくれるはず。いよいよカーリング・シーズンも大詰めです。

密猟者
ランキングを見る(にほんブログ村 オペラ)
ランキングを見る(人気ブログランキング クラシック)

にほんブログ村 外国語ブログ ドイツ語へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オペラ

にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ

オペラ




オペラ対訳プロジェクト


オペラ対訳完成


その他対訳完成

ロルツィング 《密猟者》 オペラ対訳プロジェクト広報室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる