【モーツァルト・オペラ箱 読者プレゼント】 #モーツァルトで夏祭 はじまりました

モーツァルトで夏祭パ・パ・パ・パ・パ・パ!昨日 《ドン・ジョヴァンニ》 の日本語対訳が完成し、これでヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトのいわゆる四大オペラ(とその他いろいろ)の対訳が完成しました。これを祝して読者プレゼントキャンペーンを開催します。

モーツァルトで夏祭(読者プレゼント)

四大オペラ(もしくはダ・ポンテ・オペラ)を含むモーツァルト・オペラ・CD・ボックスセットを5種選びました。このなかから1点を1名様にプレゼントします。詳しくはリンク先を読んでください。手っ取り早く応募したい方はツイッターで

(1)オペラ対訳プロジェクトBOTをフォロー

そのうえで

(2)こちらのツイートを公式リツイートしてください


これで応募は完了です。応募締切は8月30日です。

抽選日にフォローをリムーブしていると抽選対象になりませんので気をつけてください。抽選が終わった後はリムーブして構いませんが、次点繰り上げも考えられますのでキャンペーン終了後数日はリムーブしない方がいいと思います。当選者にはツィッターのDMを使って、希望賞品と送付先などを問い合わせますので、5日以内にDMで返事をください。



今回が4回目の読者プレゼントです。過去3回のキャンペーンはこちら。
毎年キャンペーンのきっかけとなるネタがあるというのはありがたいことです。

前回までのキャンペーンでは気にしてなかったことが気になり始めました。「鍵垢」「ブロック」は抽選対象になるのかという点です。

非公開アカウント、通称「鍵垢(鍵付きアカウントの略)」はリツイートしているかどうか(目視では)わからない、ということはシステム的にも確認できないようになってるんじゃないでしょうか。今回も抽選にはアタッターを利用します。アタッターが当選抽出のために叩いている TwitterAPI がどういう仕様になっているかで「鍵垢」が抽選対象になるのかならないのかが決まります。それは調べればわかるのかもしれませんが、そこまでやってません。「鍵垢」でもキャンペーンに参加したい方はご自身で仕様を確認していただくか、いっそのこと抽選日に「鍵垢」をやめて一時的に公開アカウントにするか、ご自身でなんとかしてください。

「ブロック」はもっとよくわかりません。そもそもブロックしている相手のツイートってリツイートできるんですかね?こちらもご自身で調べてください。ひとつはっきりしているのは、当選者に送信する当選DMが受け取れない状態ではハナシにならないということです。やはり抽選日にはブロックを外す必要があるんじゃないでしょうか。

対象賞品はAmazonに在庫がある箱を中心に選んでいます。在庫がない、あるいは取り寄せに時間がかかりそうな商品は対象からはずさざるを得ませんでした。2006年のモーツァルト生誕250年祭で大量のボックスセットが出回り、それから10年弱が経過し在庫もかなり捌け、かといって新しい箱の発売にはもう少し時間がかかる(ネゼ・セガン箱とかクルレンツィス箱とか)、ちょうどモーツァルト箱的には今が谷間の時期にあたるかもしれません。賞品ラインナップがややショボいかもしれませんが、そういうことですのでご勘弁ください。

5種全部持ってるけど当選しちゃったらオークションで一番高値で捌けそうなやつを選んでください。Amazonギフト券とかその他商品での代替希望はめんどくさいのでやめてください。

私のAmazonアカウントで賞品を購入し送付先を当選者のそれに指定して、AmazonもしくはAmazonマーケットプレイスの出品者から直送します。

賞品送付先に「コンビニ受取」を選ぶこともできます。ローソンまたはファミリーマートの店舗をDMで教えてください。コンビニに到着次第Amazonからこちらに認証キーが届きます。それをこちらからDMで転送します。

「コンビニ受取」の場合でもコンビニで身分照会に応じられる「名前」はこちらに開示してもらう必要があります。ただ私の経験では、認証キーさえあればコンビニで身分証の提示まで求められたことはありません。「オペラ対訳プロジェクト」名義で商品を受け取ったこともありますし。HNや偽名をご連絡いただいても受け取れるとは思います。

また希望賞品がAmazonに在庫がなく「Amazonマーケットプレイス出品者」から購入せざるを得ない場合、「コンビニ受取」が利用できません。賞品を変更するか、届け先を自宅にしてもらうか、当選者とご相談することになります。

海外発送はしません。海外から応募しても構いませんが、送付先は日本国内(実家とか)を指定してください。海外は送料がかかるし事故も心配だし、到着まで時間がかかってなかなかクロージングできないなど、面倒は避けたいので除外しました。

そして賞品が届いたら、できればオペラ対訳プロジェクトBOTにリプライを入れてもらえるとありがたいです。そのリプライはオペラ対訳プロジェクトBOTが公式リツイートします。つまり誰が当たったかバレちゃうことになりますが、「秋田書店じゃねえの?」(そんなこともありました)とかあらぬ疑いをかけられるのはイヤなのでご協力いただければありがたいです。

ちなみに賞品代金はオペラ対訳プロジェクトのアフィリエイト収入から支出します。今回のキャンペーンにかかった費用は来年8月の年次報告で計上します。

さて、いつもプロジェクトの活動にご協力いただいています翻訳ボランティアさん(メンバー/非メンバーを問わず)そしてウィキにメンバー登録しているみなさんですが、応募いただいても抽選対象とはなりません。あらかじめご了承ください。管理人の気持ちとしては翻訳ボランティアさんにまっさきにプレゼントしたいところではあります。しかしボランティアというのは無償奉仕が基本です。ボランティアに翻訳の対価と取られかねない贈与を行うのはあとあと禍根を残すと考えました。それにオープン懸賞を謳っておきながら、当選者がもし偶然にもオペラ対訳プロジェクトの関係者であれば「読者」プレゼントにならないし、外野から「出来レースかよ」とディスられるのがオチです。ご理解ください。

また、キャンペーン開催期間中、ウィキの新規メンバー登録を一時的に停止しています。キャンペーン応募のついでにうっかりメンバー登録してしまうと、抽選対象から外れてしまうためです。プロジェクトの活動に参加希望の方は、キャンペーン終了後に再訪してください。

モーツァルトで夏祭(読者プレゼント)
ランキングを見る(にほんブログ村 オペラ)
ランキングを見る(人気ブログランキング クラシック)

懸賞・プレゼント
ウェブリブログ・リニューアルに伴う不具合のためココで投票できない可能性があります。その場合こちらで投票してください。⇒⇒⇒投票所

この記事へのコメント

FUJII
2015年08月16日 21:42
今年はモーツァルト祭開催ということで、4大オペラのうちのひとつとその他いろいろの方を担当できた者としては感慨深いものがあります。
祭りが盛り上がりを見せてくれればまだ手のついていない初期作品のいくつかを取り上げて見てもいいなと思ってはいるのですが(これらはリブレットが無駄に長い上にトホホな展開のお話が多いので訳すのに根気が居るのです)、ここのところゲストブック含め反響がほとんどない状況ですしそれはちょっと期待薄でしょうかね。管理人さんがこういう企画含め色々盛り上げようとしてるんですからもっと皆さんもアクセス数やプレゼント申込み数以外のところでも支えてあげれば良いのに(と同じようにレスポンスのほとんどないサイトの運営者としては思います。まあ私のサイトの方は何も努力はしていないんで自業自得ですが)
なお夏祭り開催を祝して一本、大急ぎで訳してお送りしようと思います。モーツァルトの作品じゃないので祭りが終わってからでも結構ですが近いうちにアップして頂けましたら幸いです。
>初期作品のいくつかを取り上げて見ても
そんなに需要もあるとも思えませんし、モツはこれだけ揃えば十分なのでは?友社だってここまでは揃ってませんよね!

>ゲストブック含め反響がほとんどない状況
「リクエスト」の投票は毎週来るんですけどね(笑)
私は好きでやってるからいいんですけど、翻訳ボランティアさんの成果に対してはもうちょっと声を掛けてくれたらなあとは思いますが。

>近いうちにアップして頂けましたら
はい!ほとんど頼りっきりなうえにこんなこと言うのもなんですが、今後もよろしくおねがいします(笑)

この記事へのトラックバック