【投票開始】世界三大歌劇場を決めよう

オペラ本日11月24日は「オペラの日」です。毎年この日にスタートする投票シリーズも4年目を迎えました。

世界三大歌劇場を決めよう

ウィキペディアには「世界三大劇場」は「スカラ座/パリ・オペラ座/テアトロ・コロン」、一方「世界三大歌劇場」は「ウィーン国立歌劇場/スカラ座/メトロポリタン歌劇場」とある。前者はハード面、後者はソフト面の質の高さを評価しているのかもしれません。旅行会社の広告では「世界三大歌劇場のひとつパリ・オペラ座…」なんて宣伝文句も見かけますが。さあて「オペ対」的にはどうなのか、ここは投票で決めましょう。

ひょっとしてふたつは決まってるのかな?三つ目がどうなるかってとこでしょうか。以下の通り候補を選びました。いままではひとり1票でやってきましたが投票システムが機能改善され投票数を指定できるようになったらしい。ひとり最大3票投票できます。
  • ウィーン国立歌劇場(ウィーン)
  • スカラ座(ミラノ)
  • オペラ座(パリ)
  • メトロポリタン歌劇場(ニューヨーク)
  • ロイヤル・オペラ(ロンドン)
  • ベルリン国立歌劇場(ベルリン)
  • ドレスデン国立歌劇場(ドレスデン)
  • バイエルン国立歌劇場(ミュンヘン)
  • ボリショイ・オペラ(モスクワ)
  • マリインスキー・オペラ(ペテルブルク)
  • テアトロ・マッシモ(パレルモ)
  • テアトロ・コロン(ブエノスアイレス)
  • オペラ・オーストラリア(シドニー)
  • 中国国家大劇院(北京)
  • 新国立劇場(東京)
ハード面の豪華さで三つ選ぶか、ソフト面の充実で三つ選ぶか、あるいは総合力で三つ選ぶか、みなさんそれぞれの基準でどうぞ。候補がなければその他を選んでコメント欄へ。

候補に加えるか迷ったのがバイロイト。ワーグナーが建てた魅力的な小屋と寄せ集めとはいえ充実したソフトは比類がありません。ですがやはり「音楽祭」ということで除外しました。そういう基準で行くと新国立劇場なんかは毎月音楽祭をやっているのとあまり変わらないんじゃないかという気もしますが、理事の誰かが「世界の歌劇場と肩を並べた」と言っていたような気もするので入れてやりました。中国のオペラがどの程度のものなのか全く知りませんが、写真で見る限り少なくとも小屋は日本の完敗です。中国の役人のほうが非西洋文明国にオペラ劇場を建てることの意味はよく理解していたようです。

では張り切って投票をどうぞ。
ココで投票できない場合こちらで投票してください。⇒⇒⇒投票所


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック