R.シュトラウス 《サロメ》(全曲)YouTube動画公開

サロメリヒャルト・シュトラウス 《サロメ》のドイツ語日本語対訳字幕付きYouTube動画を公開します。日本語訳は森鴎外です。

動画はこちら → サロメ
対訳はこちら → サロメ

去年の正月には《エレクトラ》(全曲)の動画対訳を公開しました。今年も春から血生臭いオペラですんません。あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。



このショルティ盤《サロメ》は1961年に録音され1962年に公開されました。したがって著作隣接権保護期間を50年と定めている日本では、2012年12月31日で保護期間が終了し、1月1日からパブリック・ドメインになっています。シュトラウス、ワイルド、ラッハマン、森鴎外の著作権保護期間が終了しているのは言うまでもありません。

リヒャルト・シュトラウス 《サロメ》

ビルギット・ニルソン(S)
ゲルハルト・シュトルツェ(T)
グレース・ホフマン(A)、
エバーハルト・ヴェヒター(Br)
ヴァルデマール・クメント(T)

サー・ゲオルグ・ショルティ(指揮)
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

ニコニコ動画には容量制限の都合で「冒頭からヨカナーン退場まで」と「七つのヴェールの踊り」を約50分の動画にまとめてアップしています。ニコニコ版はヨカナーン登場の間奏でYouTube版と少しだけ変えてあります。ニコニコ版も暇つぶしにどうぞ。

ニコニコ動画「オペラ対訳プロジェクト映写室アーカイブ」

さて、問題は「七つのヴェールの踊り」です。約9分弱、歌なし台詞なしの場面が続きます。対訳字幕無しの真っ黒な画面では間が持たなくて困ります。

そこで、「七つのヴェールの踊り」の動画を作ってくれる職人さんを募ることにしました。MMDなどのソフトウェアを駆使してサロメの踊りを振り付けていただきたいのです。

詳細は次の記事で!→ 募集 「サロメの七つのヴェールの踊り」を振付てくれる MMD 職人さんを探しています

サロメ
ランキングを見る(にほんブログ村 オペラ)
ランキングを見る(人気ブログランキング クラシック)

にほんブログ村 外国語ブログ ドイツ語へ
ウェブリブログ・リニューアルに伴う不具合のためココで投票できない可能性があります。その場合こちらで投票してください。⇒⇒⇒投票所

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック