オペラ対訳プロジェクト広報室

アクセスカウンタ

zoom RSS マルティーン・イ・ソレル 《椿事》

<<   作成日時 : 2017/08/30 20:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

バラの紫8月の最終水曜日、つまり本日は「トマト祭り(トマティーナ)」の日です。バレンシア州ブニョールには世界中のおバカさんが大集結しトマトを投げ合います。

オペラ対訳プロジェクトは、財政危機にあっても陽気なスペインに敬意を表して、8月の最終水曜日をスペインの日と定め、毎年スペイン語のリブレット対訳テンプレートを公開することにしていましたが……、

今年はビセンテ・マルティーン・イ・ソレル、スペイン出身ではあるけれども、ダ・ポンテが台本を書いた《椿事》の対訳テンプレートを公開します。つまりイタリア語です。スペイン語のネタが無いわけでもないけど、出しても訳す人も読む人もいなくてね……。

対訳テンプレートはこちら → 椿事

でも、カンのいい方はおわかりですよね。なぜ今回《椿事》なのか。先日動画対訳にした《ドン・ジョヴァンニ》にはこのオペラの楽曲が引用されています。終幕の晩餐中に「もう飛ぶまいぞこの蝶々」なんかとともに楽師が演奏します。

モーツァルトは《椿事》を高く評価していたそうです。モーツァルトが評価していたのに、現代ではすっかり忘れられたオペラのようで、Spotify(スポティファイ)で探しても全曲盤は見つからず、あったのは声楽抜きの抜粋でした。モーツァルトが引用したのはトラック5ですね。



2015年の記事ですけど、スペイン トマト祭り参加予定者国別3位はなんと「日本人」 だそうですよ〜。

椿事
ランキングを見る(にほんブログ村 オペラ)
ランキングを見る(人気ブログランキング クラシック)

にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オペラ

オペラ

オペラ

人気ブログランキングへ

オペラ対訳プロジェクト


オペラ対訳完成


その他対訳完成


オペラ配役プロジェクト


リンク


マルティーン・イ・ソレル 《椿事》 オペラ対訳プロジェクト広報室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる