オペラ対訳プロジェクト広報室

アクセスカウンタ

zoom RSS ワーグナー 《ワルキューレ》 第1幕(全曲) YouTube動画公開

<<   作成日時 : 2017/01/08 18:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ワルキューレ第2幕に続いて、リヒャルト・ワーグナー《ワルキューレ》第1幕(全曲)のドイツ語日本語対訳字幕付きYouTube動画を公開します。翻訳はもちろんwagnerianchanさまです。

動画はこちら → ワルキューレ
対訳はこちら → ワルキューレ

《ニーベルングの指環》全幕のうちでもっとも演奏機会の多い第1幕です。これで元日に公開した第3幕まで《ワルキューレ》全幕の動画対訳が完成です。この音源は公開から50年以上が経過し、日本をはじめ著作隣接権保護期間を50年と定める国では、パブリックドメインとなっています。



《指環》全夜の動画対訳は、最後まで取っておいた《黄昏》第3幕の春頃公開をもって完結する予定です。

ワーグナー:『ワルキューレ』

ジェームズ・キング(ジークムント)
レジーヌ・クレスパン(ジークリンデ)
ゴットロープ・フリック(フンディング)

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
ゲオルク・ショルティ(指揮)

録音場所:ウィーン、ゾフィエンザール
録音方式:ステレオ(アナログ/セッション)

有名なクナッパーツブッシュ指揮、フラグスタートが歌った第1幕盤からパイロット的に第1場だけを公開したのが、2011年10月のことでした。この頃はまだYouTubeの尺は最大で15分だと思っていた。

そして第1幕全曲を2012年4月に公開、やはりフラグスタートが歌った第3幕全曲を2012年12月に公開。

元日にも書いたとおり、ショルティの1965全曲盤は著作権法が改悪されて公開できないだろうから、ラインスドルフの1962全曲盤から第2幕だけ引っこ抜いて全幕揃えるしかないなと思ってました。(ラインスドルフで全幕作る気はサラサラ無いという……)

ショルティの《指環》は全夜全幕揃えて公開できるのか……5年間ずっとヤキモキしていたので、2017年の正月を晴れ晴れとした気分で迎えられて最高です。

ところがヤキモキはまだまだ続くんですな〜。今度はカラヤンの《指環》です。

《ラインの黄金》 カラヤン/ベルリン・フィル

録音:1967年 公開:1968年 保護期間終了予定:2018年12月31日

《ワルキューレ》 カラヤン/ベルリン・フィル

録音:1966年 公開:1967年 保護期間終了予定:2017年12月31日

《ジークフリート》 カラヤン/ベルリン・フィル

録音:1968年 公開:1969年 保護期間終了予定:2019年12月31日

《神々の黄昏》 カラヤン/ベルリン・フィル

録音:1969年 公開:1970年 保護期間終了予定:2020年12月31日

来年の正月にはまず《ワルキューレ》の喪が明けます。しかしさすがに《黄昏》まではムリだと思うんですよね。(5年前にも同じことを思ったわけだが……)

ちなみに、ベーム指揮による《指環》バイロイト・ライヴ全曲盤は1967年に録音した部分が多いようですが、公開は全夜1973年だそうです。


ワルキューレ
ランキングを見る(にほんブログ村 オペラ)
ランキングを見る(人気ブログランキング クラシック)

にほんブログ村 外国語ブログ ドイツ語へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オペラ

オペラ

オペラ

人気ブログランキングへ

オペラ対訳プロジェクト


オペラ対訳完成


その他対訳完成


オペラ配役プロジェクト


リンク


ワーグナー 《ワルキューレ》 第1幕(全曲) YouTube動画公開 オペラ対訳プロジェクト広報室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる