オペラ対訳プロジェクト広報室

アクセスカウンタ

zoom RSS ステッファーニ 《スターバト・マーテル》 対訳完成

<<   作成日時 : 2013/09/15 18:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

スターバト・マーテル本日、9月15日は「聖母マリア七つの悲しみの祝日」です。ステッファーニ 《スターバト・マーテル》のリブレット歌詞対訳が完成しました。

日本語対訳はこちら → スターバト・マーテル

この日のミサでは《スターバト・マーテル》を歌うならわしなんだそうです。昨年のロッシーニに続いて、今年はステッファーニ の《スターバト・マーテル》を公開してマリア様の悲しみを偲ぼうと思います。

《スターバト・マーテル》9月に発売するとよく売れるんだろうか?…「聖母マリア七つの悲しみの祝日」を前に先日発売になったばかりのデッカ盤《スターバト・マーテル》を聴くのに役に立つかもしれません。対訳制作にあたりこちらのサイトを参考にしています。

STABAT MATER DOLOROSA

みなさんご存じの通り、《スターバト・マーテル》には大きく分けて2種類の歌詞が存在します。「Analecta型」と「Vatican型」。前者はペルゴレージ、ロッシーニ、そして今回のステッファーニ などが、後者はプーランクなどが曲を付けています。このサイトで「型」を確認できます。さらに、作曲者によって歌詞を変えている部分がありますので、その点も確認できます。

また20節から成るテキストを、どこで分割して小分けするか、どの声部に歌わせるかも作曲家によってまちまちですが、それもわかります。

という情報を参考にして今回ステッファーニ の対訳を制作しましたが、ひょっとして間違っている箇所があるかもしれません。制作者であるわたくし管理人はデッカ盤買ってないのです。デッカ盤をお求めになった方、もし間違いを見つけたらご連絡いただけますとありがたいです。若干気になるのは9曲目の2行目が「Passionis eius sortem」になっているかどうか。ロッシーニの場合は「passionis fac consortem」なのです。

スターバト・マーテルこのところデッカとバルトリはステッファーニ 押しですね。スキンヘッドのジャケ写が強烈だったステッファーニのアリア集に続いて《スターバト・マーテル》です。「序曲&バレエ音楽集」も出るそうな。でも、プリマドンナを丸坊主にするのはこれっきりにしたほうがいいと思う。

スターバト・マーテルユニヴァーサル・ミュージック・グループが出すCDのジャケ写は、この丸坊主に限らず最近なんか変。今年出たネトレプコのヴェルディアリア集も、なぜこの写真でなければいけないのか少々理解に苦しむのであります。私はこれ見るたびに渡辺えり(渡辺えり子)の顔が目に浮かんでこまります。

スターバト・マーテルそして極めつけはこれ。来年出るらしいラン・ランのラフマニノフ。ドン引きです…。

そこまで無茶する気があるなら、ひとつ初音ミクのコスプレでジャケ写をお願いしたい…バルトリじゃなくてエルトマンちゃんあたりに是非!


スターバト・マーテル
ランキングを見る(にほんブログ村 オペラ)
ランキングを見る(人気ブログランキング クラシック)

にほんブログ村 外国語ブログ 通訳・翻訳(英語以外)へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オペラ

オペラ

オペラ

人気ブログランキングへ

オペラ対訳プロジェクト


オペラ対訳完成


その他対訳完成


オペラ配役プロジェクト


リンク


ステッファーニ 《スターバト・マーテル》 対訳完成 オペラ対訳プロジェクト広報室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる